ヴィーナスカーブとの併用がおすすめの

足痩せダイエットに役立つ生活習慣・食生活を紹介します。

栄養士のお友達に聞いたことや、私が実践そていることをまとめました。

脚やせの大敵!下半身太りの原因

脚やせの大敵!下半身太りの原因

下半身太りの原因は、大きく分けて【4つ】あります。

(1)”冷え”や”長時間座りっぱなし”による血流や代謝不良

(1)”冷え”や”長時間座りっぱなし”による血流や代謝不良

1つ目は、”冷え”や”長時間座りっぱなし”による血流や代謝不良です。

お尻を触って「冷たい」と感じたら、要注意。

血行も悪くなっており、放っておくとセルライトの原因に!

また、同じ姿勢でずっと座っているデスクワークの方も当てはまりやすいです。

(2)塩分の摂りすぎによるむくみ

(2)塩分の摂りすぎによるむくみ

2つ目は、塩分の摂りすぎによるむくみ。

味の濃いものや甘いもの、カフェイン入りのドリンクが日ごろから多く摂っている方は要注意。

むくむと血流が悪くなり、結果セルライトの原因になります。

(3)姿勢による骨盤のゆがみ

(3)姿勢による骨盤のゆがみ

姿勢による骨盤のゆがみは、意外と気づきにくいもの。

脚を組む癖がある方や、信号待ちのときについ片足に体重を乗せてしまう癖のある方は要注意。

体や骨盤が歪んでいる可能性大です!

骨盤がゆがむと、お腹がぽっこり出てしまったり、血流やリンパの流れが滞りセルライトの原因に…!

(4)筋力の低下

(4)筋力の低下

足の筋力が低下している人は、脚をつまむと”ぶよぶよ”とした感覚があるのが特徴です。

足の筋肉は、下半身の血液やリンパを上半身に戻すためのポンプの役割を果たします。その働きが十分に行われないと、むくみの原因になります。

むくみ=放っておくとセルライト、でしたね。

下半身太りの原因を4つご紹介してきましたが、いずれにしても、放っておくと「セルライト」の原因になります。

では、セルライトとはなんなのでしょうか?

では、セルライトとはなんなのでしょうか?

セルライトとは、太ももやお尻の皮下脂肪組織が肥大化したもの

手でグッと掴んだりねじったりしたときに、”ボコボコ”したものが表面に浮き上がってきたらそれが「セルライト」です。

厄介なのが、セルライトは一度出来てしまうと無くすのが難しいということ。

セルライトができることで、さらに血流やリンパの流れが悪くなってしまいます。

セルライトを作るような生活をしないことが大切なんですね。

脚やせに良い生活習慣

あなたは、「ナトリウム」「カリウム」が何か分かりますか?

では、セルライトとはなんなのでしょうか?

・ナトリウム

“塩分”として広く知られているミネラルです。体内の水分を溜め込む性質があります。

・カリウム

こちらもミネラルです。ナトリウムと協力して体内の水分バランスをコントロールしています。

また、ナトリウムを体外に排泄する働きがあります。

「しょっぱい」味付けが好きな方は、ナトリウムを過剰摂取している可能性が高いです!味付けには要注意ですね。

では、逆にカリウムが多い食事、食材は?

アボカド、バナナ、キウイ、納豆、ほうれん草、海藻類などです。

・カリウム

ナトリウムとカリウムのバランスが保たれていることが理想的です。

カリウムが多く含まれている食材も積極的に摂るようにしましょう。

ヴィーナスカーブのトップへ